スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと読了


 「その名にちなんで」という年初に見逃した映画の原作を昨日ようやく読み終わった。アメリカで暮らすベンガル人移民家族の2世代にわたる物語。アイデンティティの揺れや故郷への想いが、親子2世代の暮らしをとおして語られていく。
 「停電の夜に」を読んだときにも感じたけど、著者のジュンパ・ラヒリという人の故郷への想いの大きさや故郷を離れて暮らす人に対する優しいまなざしを感じた。

 インドに行ってみたい。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

taat1017

Author:taat1017
うだうだ、ぶつぶつ。いろんなことにすぐに悩んでしまう困った人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。