スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さぁ、何から読もう



 立て続けに読みたい本が出版された。8月にはジュンパ・ラヒリの『見知らぬ場所』、昨日は池澤夏樹の『セーヌの川辺』、そして明日は立岩真也の『良い死』(←これは本当は今日発売らしいけど近所の本屋さんには明日にしか入荷しないみたい。しかも一冊のみ。帰りに本屋さんによろうかと思ったけど何となく電話で確認して正解。入荷前にたった一冊の入荷分を押さえてしまいました。)。それと以前から読んでみたかったオルハン・パムクの『雪』。
 ここ数ヶ月は何となくほとんど本を読んでいなかったけど、久しぶりに本をたくさん読みたくなった。何となく本を読む時期とちっとも読まない時期を数ヶ月周期で繰り返しているけど、どうやらそろそろ本を読む時期に入りそうな予感。
 外食にも行きたいし、本も欲しいし、月末には「落下の王国」(映画)を見に行ってみたいし。本を読む時間を心配する前に、お小遣いの心配をしなければ…。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

taat1017

Author:taat1017
うだうだ、ぶつぶつ。いろんなことにすぐに悩んでしまう困った人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。