スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE FALL


 今日 梅田で『落下の王国』を観た。映画の撮影で負傷して半身不随になったスタントマンのロイがふとしたことで知り合った同じ病院に入院している少女アレクサンドリアに物語を聞かせる。この物語は仕事と恋人を失い生きる意志を失ったロイ、彼が少女を手名付け自殺を手伝わせるために語り始めた冒険の物語。この物語にはロイやアレキサンドリア、他の入院患者など2人が知っている人物が敵や味方として登場し、様々な国の世界遺産が戦場やアジトとして登場する。
 最後にはロイの物語がロイとアレキサンドリア2人の物語へと換わり、ロイは死ぬことをやめる。やがて少女は病院を退院し、ロイとの交流はそこで終わる。
 ストーリーはともかく、映像の美しさには本当に感動した。それに5歳のアレキサンドリアを演じるカティンカ・ウンタルーのかわいさが際だっていた。ラストではチャップリンなど20世紀初頭の様々な映画のスタントシーンが映し出される。このシーンにロイが登場しているかどうかは観る者によって異なるようだ。少なくともアレキサンドリアはロイが退院後再起しスタントマンとして活躍していたと確信しているが…。アメリカではこの映画を観た女性の8割はロイの姿を見たと答えるそうだが、私はそこにロイの姿を見つけられなかった。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

taat1017

Author:taat1017
うだうだ、ぶつぶつ。いろんなことにすぐに悩んでしまう困った人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。