スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すてきな気まずさ


 今日は早朝から高野山に出かけて結縁潅頂(目隠しをして曼荼羅のに花を落とし、落としたところに描かれてる仏と仏縁を結ぶという密教の儀式。私は何となく自分を導いてくれる仏さんが誰なのかが分かると理解しています。)を受けるつもりだったのに起きたら12時過ぎ。今から高野山に出かけても3時間ぐらいはかかりそうだし、15時で終了なのでとても間にいそうにないので断念。次回の春の結縁潅頂には必ず行こうと思い直して、DVDを観ることに。

 以前に友人に勧められた「迷子の警察音楽隊」を観ました。化交流のためにイスラエルを訪れたエジプトの警察音楽隊が、町の名前をまちがってホテルもない田舎町に到着してしまいます。正しい目的地へ行こうにもすでにバスもなく、困っていたところに小さな食堂の女主人の好意によって8人の楽団は3カ所に分かれて一夜を過ごさせてもらいます。その一夜にそれぞれの場所でそれぞれの楽団員が気まずくも暖かな時間を過ごします。
 特に楽団のリーダーと女主人との交流は観る者をほほ笑ましくも切ない気持ちにさせます。何か話をしないといけないけれど共通の話題もなく、でも気まずくはあるものの早く分かれてしまいたいわけでもない。気まずい雰囲気の中にも居心地の良さが感じられるシーンが続きます。あんな気まずさなら経験してもいいなと思いました。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

taat1017

Author:taat1017
うだうだ、ぶつぶつ。いろんなことにすぐに悩んでしまう困った人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。