スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハノイ日記1




 本当は昨日からハノイでの出来事を紹介するはずだったのですがウイルス性腸炎を患ってしまい、昨日はとてもそのような状態ではなかったので今日にずれ込んでしまいました。事の発端は帰国した晩からの体調変化、夕食後に強烈な腹痛と寒気が…。お風呂につかっていても寒いと感じるほどの悪寒でした。次の日なんとか出勤したものの、お昼から早退して病院へ。病院の受付で症状と昨日帰国した旨を伝えると、「そういった事情でしたら、お名前をお呼びするまで病院の外でお待ちください」との対応。「そういった事情」ってなんやねん!! 1時間近く「外」で待った結果の診察では、ウイルス性の腸炎とのこと。今日はなんとか夕方まで勤務でき少しずつ食べ物も食べられる状態になってきました。
 前置きはこれぐらいにしてハノイでのことを少し紹介していきたいと思います。
 19時の飛行機で日本を出発し、ハノイに着いたのは現地時間の22時頃。まずは首都の空港なのにノイバイ空港はちっちゃくて暗いことに驚きました。そして荷物が出てくるのがとてつもなく遅い。結局、到着から小一時間後にようやく空港の外に出ることができました。
 外に出ると深夜というのにすごく蒸し暑く、東南アジアに来たんだなという感じがしました。空港からハノイ市内のホテルへは送迎の車で約40分。ベトナムは道にほとんど信号がないようで、ホテルまでの道のりで確認できた信号はたったの3つ!バンコクも信号が少ないと感じましたがとてもその比じゃない。道路などのインフラの整備もまだまだな感じです。でも深夜だというのに家族3,4人で1台のバイクにまたがって大勢の人が移動していてすごく活気はある感じ。途中、何度か正面衝突するんじゃないかと思うような場面にもでくわし、ハラハラドキドキの移動でした。
 写真は次の日に観劇した水上人形劇と町中でよく出会った行商の人。笠をかぶって天秤棒なんて、すごくベトナムって感じだけど、こういうスタイルが今も一般的に見かけるものだとは思いませんでした。それからベトナムの人はバトミントンが好きなようで、早朝に散歩に出かけると公園ではかなりの人がバトミントンに興じていました。金曜日の朝7時に公園でバトミントンってどういうシチュエーションなんかなって少し不思議でしたが…。早朝でも汗ばむような気候なのにバトミントンをしてから出勤なんて、運動が嫌いな僕にはちょっと考えられないことだったので。
 ついでなのでバトミントンの写真もアップしときます。(よく見ればわかる李朝の始祖リータイトーの像と二刀流のバトミントンおばさん)
 続きはまた。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

taat1017

Author:taat1017
うだうだ、ぶつぶつ。いろんなことにすぐに悩んでしまう困った人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。