スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからおもしろくなる?

 昨日は、福祉教育プログラム開発の第2回実行委員会と関係機関連絡会議に参加しました。

 福祉教育の方では、今年は実行委員会が子ども達に何を伝えたいのかをじっくり考えましょうと言うことで、まずはいま子どもを取り巻く環境の何が問題なのかを話し合いました。結果は、次回も引き続き話し合うことになりましたが、幸せを感じる心(感性)をもってもらいたいというお話しが印象的でした。

 次に関係機関連絡会議。これはほんとにえらいことになってしまいました。もしうまくいけば本当におもしろくなりそうだし、社協としてそんな取り組みを一緒にしていけるのはすばらしいことだと思いますがほんとに出来るかなーと不安で正直なところ昨日の晩寝られませんでした(だから嫌やなではなく、おもしろそうやなでも難しそうやなって気持ちです)。
 それは、10月の障害福祉サービスに新体系移行を目前に控えているのに、いまだに地域生活支援事業がどのように実施されるのか決まっていないという話から始まりました。市町村に事業の必要性を訴えていくしかないなということが確認されたんですが、ただ、市町村も限られた財源の中、事業所が一つ一つの事業(たとえば移動支援)の必要性を個別に交渉しに行くと訴えた順に行政も対応していき、要望が少なかった事業や

(すみませんでかける時間になったのでまた帰ってから続きを書きます)

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

taat1017

Author:taat1017
うだうだ、ぶつぶつ。いろんなことにすぐに悩んでしまう困った人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。