スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域福祉推進セミナー(打ち合わせ)

 今日の午前中、奈良市内で9月5日に奈良県社協が開催する地域福祉推進セミナーの分科会打ち合わせに行ってきました。私も一応「Life(生命を生きる)からMy Life(“私”の人生を生きる)へ地域とともに育む“私” ~障害のある人の地域生活支援を考える~」という分科会のパネラーとして上牧町社協の取り組みを報告させてもらいます。当初はそういう場でお話しさせてもらうのも何となく勉強になるかなとすごく安易に(どっちかというとおもしろそうだと喜んで)出演させてもらうことになったんですが、今頃になってちょっとびびってます。
 今日の打ち合わせでは、ある当事者の生活史を中心に障害を持つ人が福祉サービスの単なる利用者としてではなく、地域住民として生活していくために必要な地域での関係性やその関係性を作っていくような取り組みについて考えるというようなことになりました。(←たぶん…。S本さんもし全然違ってたら今のうちに修正してくださいね。)
 
 ~飛躍します~
 打ち合わせに参加して思ったこと。
 ?私って地域との関係性ってなんにもないなぁって最近よく思います。社協職員失格かもしれません。でも“つながり”って言葉を素直に聞けずに否定的なイメージしか浮かばずに“フン”って思ってしまっている自分がいます。(←何せ、物事を部分だけをみてすぐに“好き”“嫌い”と2つに分類してしまう性格なもので…)
 ?もっと頭が良かったらいいのにな。いま何が話されていてるのかを正確に理解して、すぐに自分の思っていることと目の前で話されていることをつなげて的確なコメントが出来ればいいのに。理解しようと思えば口が開かないし、しゃべろうと思えばその場の話題とずれている。これってちょっと重傷ですね。頑張らねば。

 そうそう、今日打ち合わせが終わったあと、隣町でたまたま分科会の参加予定者(仮にAさん)と会いました。その時のAさんの言葉は「9月5日楽しみにしてるよ。作業所がどうなるかっていう話でしょ」。きっとそんな話題は出ないと思うんですが…。やっぱり時節がら制度の話を期待されてるんですよね。制度の話は明日のいかるがホールに期待しましょうね。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

taat1017

Author:taat1017
うだうだ、ぶつぶつ。いろんなことにすぐに悩んでしまう困った人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。