スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日




 昨日は誕生日。ようやく35歳になりました。就職してすぐの頃、地域のお年寄りや仕事で関わる人たちに子ども扱いされてちっともまともに話を聞いてもらえていないような気がしてました。そんなとき、せめて30代半ばぐらいにならないと子ども扱いはなくならないんだろうなと思ってたこと、とにかく早く年をとりたいと思ってたことなんかを思い出します。
 気がつけばその30代半ばになってしまいました。でも、ぼくは相変わらず頼りないぼくのまま。落ち着いた思慮深い人になりたかったんだけど…。 ←こんなこと書いている時点でちっとも思慮深くはないけど。
 まぁ、たぶん40代になってもぼくはこんな調子でのほほんと生きてるんだろうなと思う。最近ようやく、ないものねだりをしてもしかたがないと思えるようになってきました。

 昨日の誕生日は一生忘れられないすばらしい日でした。


 めぐり逢えたことでこんなに
 世界が美しく見えるなんて
 想像さえもしていない 単純だって笑うかい?
 君に心からありがとうを言うよ
(Mr.Children「HANABI」)

スポンサーサイト

2008年

 今日でぼくの2008年の仕事が終わった。仕事に限って言えば今年は昨年から引き続き、最悪。いまだに前体制のフォローに奔走している状態。まぁ、それもそろそろ終わりそうやけど。

 仕事以外では今年はすばらしい年だったと思う。特に夏以降は。来年は今年以上にすばらしい年になりますように。

楽隊

 今日、仕事帰りにコンビニによると駐車場に人だかり。何かと思って見るとサンタの格好をした数名の若者がクリスマスソングを演奏していた。その横にはコンビニの制服を着たおっちゃんとケーキにレジ。
 演奏を見た瞬間はちょっと得した気分だったけど、おっちゃんを見てしまったらなんだか大変だなという気分になってしまった…。商売って大変ですね。

クリスマス




 昨日はドイツクリスマスマーケットへ出かけてきました。いろいろと書こうと思ったけど眠たいから今日はここまで。でもとにかく楽しかった。

特別な日

 最近、仕事ではちっともいいことがないがそれ以外の部分では特別な日がたくさんできている。2日前の15日もとても大切な日になったし、実は今日も大切な日。いまはただ一生懸命信じることと、変わらないことを心がけたい。そうすれば、そのうちもっと大きな特別な日がやってくるはず。

ヘルパー会議

 今日は午前中ヘルパー会議と研修会に参加。認知症の人と家族の会より家族の方2名を講師としてお招きして、認知症についての学習をしました。
 全部は聞けなかったので感じたことだけ。昨日できていたことが、今日できなくなる。今日できていることが、近い将来できなくなる。できることが失われていく(奪われていく)ことのつらさのような話しがありました。たぶん、支援の方法を工夫することで失われる(奪われる)ことを減らすことができるというお話だったと思います。
 でもそれを聞きながら、本当につらかったり、悲しかったりするのは知ってたり慣れ親しんだ人や物、景色なんかが失われていくことなんだろうなって思ってました。現にいま自分の周囲にある現実よりも記憶の中の出来事の方がずっと大切になったとき、人はどうやって折り合いをつけて生きていくんだろう。年のせいかここ数年そんなことを思うことがよくあります。
 こんなこと考えてたから、研修会のテーマからは大脱線で最後の方はちっとも聞けてません。

 さぁ、今晩は久々の焼き肉&飲み放題。それだけじゃなくってとても大切な日。ずっと忘れないようにしなきゃ。

大切にすること

 昨日は、人を大切にするためには、まず自分に余裕がないとだめだということを実感した1日でした。
 大切にしたいという思いだけじゃなく、もう少し自分をコントロールできるようにならないと、いやな思いをさせたり迷惑をかけたりするだけですね。反省。

調整

 今日は仕事が終わってから、障害者福祉センターの活用についての会議がありました。会議では参加者がそれぞれいろんな案を持ち寄ってくれたものの、実現性となるとまだ??の状態。会議がすこしでも現実的な方向に行くようにと思ってたんですが…。なかなか難しい。最終的には、ものすごく手近なところに話がまとまってしまったような気がします。
 それでも、前を向いて進んでいこうという話し合いだったので、それだけでも大きな収穫だとは思います。でも、ぼくももうちょっとうまくテーブルを用意しないとだめですね。次回の会議ではもう少しうまくやれるといいけど、頑張らないと。

学会

 昨日はせっかくの休みなのに近畿地域福祉学会に参加してきました。といってもほとんど話を聞かずに別のことをしていましたが…。
 内容はまたかという感じの「ありかた研」の報告書への対応云々という話でした。それ以上に気になったのは、登壇したりしている研究者の姿勢。何のために「学会」を開催しているのか分からないけど、昨日参加した感じでは研究者の独りよがりの場かなと感じました。「さすがは関西」みたいな話しだとか、「スウェーデンではあり得ない」というようなあんたはスウェーデン人の日本文化研究者かっていうようなコメントには笑うこともできず、仲間内ではこんな話しが受けるのかななんて妙にさめて話を聞いていました。
 とにかく昨日の「学会」は不思議な集まりでした。

 うれしかったことを2つ。学会で受け付けでうろうろしてたら、2年ぶりぐらいに大ファンの大先輩に会ってすこしお話しできたこと。あと、学会終わってから会う予定じゃなかった人に会えたこと。

無事でありますように

 結局、昨夜は心配で眠れなかった。
 いまが何がどう変わってしまってもいいから、とにかく何事もなく無事でいますように。

お正月


 今年のお正月休みは長い。しかも、久しぶりに奈良で一人で過ごすお正月。さぁ、何をしよう。仕事してたら悲しいけど…。

プロフィール

taat1017

Author:taat1017
うだうだ、ぶつぶつ。いろんなことにすぐに悩んでしまう困った人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。