スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の亀山?


 昨日、やっと決算の監査が終了しました。関係者の方は「えっ?」と思われたかもしれません。そうなんです。うちの職場では監査が紛糾して大変なことになっていたんです。私自身もこの過程でかなりひどい目に遭いました。本当に大変だったのは監査の方々ですけど。
 ということで今日は久々の休日、どこに出かけようかなと思っていると雨が降ってきてしまいました。せっかくの休みなのに…。仕方ないので今日は一日家で本でも読んですごそうかなと思います。

 写真はお盆に友人と出かけた際に亀山駅前で撮影しました。この駅で乗り換える予定だった電車が混雑していたので、駅周辺でご飯でも食べて次の電車に乗ろうとなんとなく下車しました。吉永小百合の宣伝する世界の亀山とはどんなところかと勇んで駅を降りると、そこは何にもないただの田舎の駅前でした。(亀山駅は市街地の外れにあるようです。)
 この写真は駅舎から駅前のロータリを撮ったのですが、右側の旅館結構すごいことになってませんか。煤けたようなちょっと廃墟のようなたたずまい。客の視線を遮るかのように窓を縦断し、屋上へと伸びていく特徴的なエアコンのダクト。結構すごいものを見てしまいました。

スポンサーサイト

奈良新聞に紹介されました


 先週のブログに奈良新聞にぷらっとが紹介されますと書きましたが結局先週は記事がなく、ボツになったのかなと心配していました。ところが今日の朝からぷらっとへの問い合わせの電話が何件もあって不思議なこともあるなと思っていたら、本日の朝刊に記事が載ってました。
 たぶん奈良新聞のネットでも紹介されていると思いますが画像を添付しておきます。
 どうぞみなさんぷらっとをよろしくお願いします。

早起きは…


 今日は9時からの監査の準備をするために朝4時に家を出ました。ここのところ35度以上の真夏日が続いていますが、さすがに朝の4時は涼しくすがすがしい気分とちょっとどこかに旅に出るようなワクワクするような、懐かしいようなそんな不思議な気分で通勤しました。9時からの監査のことを思うとちょっと気が滅入りますが…。
 さて、4時に出勤して気づいたこと。蝉がちっとも鳴いてません。通勤途中の5時ぐらいから蝉の声が聞こえはじめましたがそれ以前はいたって静か。それから、早朝は見慣れた景色もちょっとちがって感じるんだということ。

 私は旅先での夜遅くに聞こえる音(例えば、旅先で感じる高揚感のせいで余り深く眠れずにいるとき、ホテルの窓の外からかすかに聞こえてくる自動車の走行音など)や早起きして散歩した町の景色などがかなり強く印象に残っています。今日の出勤時に見た光景はそんな旅先での印象に似ているような気がします。
 先日も友人と18切符を使って出かける際に朝6時台の三条通り(奈良です。)を歩いたときも、奈良ってやっぱり観光地なんだなぁと感じてちょっと得した気分になりました。

 なんだか意味不明になってきたのでこの辺でやめておこうと思います。たまには早起きするのもいいもんだなぁというお話しでした。

お盆休み



 お盆休みということでこのブログの更新もすっかりさぼってしまっていました。ぷらっとはお盆の間も営業中でしたがやはりお盆はお客さんの入りも今ひとつ。おまけに夏休みや夏風邪などで社協職員も全員集合が少なかった1週間でした。こんなこと言ってる私も夏休みなどであんまり出勤していないのですが…。

 それはさておき、たぶん明日の奈良新聞朝刊にぷらっとの記事が掲載されます。昨日、記者の方が取材に来てくれたのでおそらく明日だと思います。奈良新聞が読める環境にある方はぜひご確認下さい。


 写真は岐阜のとある町の盆踊りの様子です。最近、いろんなところでよさこいが人気ですよね。奈良だとバサラ祭りとか。でも私はあれはちょっと苦手です。見てて気恥ずかしいような何とも困った気持ちになってしまうんですよね。まず大勢の人が一糸乱れず同じ動きをしているというだけで、私なんかは拒絶反応が出てしまいます。それに伝統というか何故踊っているのかに理由がないとって思ってしまいます。こんな事を人に言うと年寄りみたいって言われてしまうんですが。
 今日の小地域ネットワークの会議でたまたま盆踊りが話題になりました。ある代表の方が「盆踊りは年寄りが主役。踊りも年季が入っていて上手やし。伝統をいかに伝えていくかということが大切なんや。」というようなことを話してました。実はその人は新興住宅に住んでる人なんで、伝統っていうのが何をさしているのかはちょっと分かりませんが、私もなんとなく「そうやんね」って共感できました。

悩み



 毎日暑い日が続きます。夏ですね。夏といえば花火や燈花会など夜のイベントが盛りだくさんです。ナイター中継は見たいし、仕事もあるし、でも燈花会にも行きたいし、うーんどうしたものか。しかも今週はつどいの実行委員会があるんですよね。サマータイムになったら夕方の時間がもっと有効に使えるのに…。

 先日淀川の花火に行ってきました。写真はそのときのものです。一眼を持って花火の写真を撮ろうかなと思ったけど三脚を持ってないのでどうせぶれぶれの失敗写真になるだろうとちっちゃい方のデジカメを持って行ってきました。当日は50万人の人出だったそうであんまりいい場所で花火をみることができませんでがダメもとで何枚か撮った写真は案外ぶれずに撮ることが出来ました。

夏の終わり?

 今朝、5時前ぐらいから寝室のすぐ近くでカナカナカナと蝉の鳴く声が聞こえてきた。あれはなんという蝉だろう、ヒグラシのようなそうじゃないような。とにかく夏の終わり、もうすぐ学校が始まるというものすごくせつない気持ちにさせてくれるあの鳴き声である。
 私はその声を半分寝ぼけているような状態の時に聞かされた。そして、あぁ今年ももう夏が終わるなぁとしみじみと思っていた。しばらくして目覚ましが鳴って起きると、なんのことはないまだ夏は始まったばかり。終わってしまった夏休みをもう一度味わえるような、少し時間をさかのぼったような、とにかく少し得したような気持ちの不思議な朝でした。

 それにしてもあの蝉はなぜこんな時期に鳴いてたのか…。ひょっとすると完全に私が寝ぼけていただけ?!

プロフィール

taat1017

Author:taat1017
うだうだ、ぶつぶつ。いろんなことにすぐに悩んでしまう困った人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。