スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ明日からリニューアルオープン

 いよいよ明日、ぷらっとがリニューアルオープンします。といってもぷらっとは今日もちゃんとオープンしてたんですけど。カフェぷらっとのメニューの一新とギャラリースペースや会議スペースのレンタルなどが主な変更点です。
 ギャラリーについては11月中は社協が企画した絵画展を開催しますが12月からは利用料を支払ってもらえればどなたでも展示を行うことが出来ます。ちょっとフライング気味ですが住民の方よりすでに12月1ヶ月間の写真と絵画の展示の予約をいただきました。ぷらっとがギャラリーをきっかけにいろんな人がつどいつながっていく場所になっていけばと思います。

スポンサーサイト

素朴な疑問

 今朝「がっちりマンデー」という番組を観た。吉野家の社長が出演していました。そこで素朴な疑問が。なぜ、吉野家はこんなにもてはやされているんだろう。先日の牛丼再開の際にもどのテレビ局のニュースでもかなりの時間を割いて消費者が喜んでるというような肯定的な報道がなされていた。ちゃんと調べていないので間違ってたらごめんなさいやけど、吉野家の社長はBSE問題で米国産の牛肉が輸入禁止になっていたとき、まだ安全かどうか確認もとれていない(今もなぜ輸入が再開されているのかよくわからないぐらいずさんな対応だと思うけど)時期から、輸入再開を声高に叫んでいろんな活動を行っていたんじゃなかったかな。吉野家の牛丼は確かにうまいのかもしれない(かつては私も好きで出張の際の朝食などにしていた)、でも消費者にとって安全かどうかもわからないものを早期に輸入再開しろと言ってた組織が今でもちゃんと存続していて、しかもみんな待ってましたみたいに牛丼の再開をテレビニュースで放映されるってどうかしてると思いませんか。
 企業が営利のために消費者の安全なんかどうでもいいっていうのはひょっとしたら理にかなっているのかもしれない。消費者に怪しまれないように安全とローコストのバランスをうまくコントロールするのが営利企業というものなのかもしれない。でも、消費者やマスコミ、行政なんかは完全に人の暮らしの安全に立脚して、安全とローコストのバランスを少しでも安全に重きがおかれるように活動するものなんじゃないでしょうか。何も吉野家だけに限ったことじゃなくって、先日の新聞に三菱ふそうのトラックでまた車輪の脱落事故が起きたという記事を目にしました。この三菱だって、人の暮らしなんて歯牙にもかけてないという企業スタイル(三菱ふそうのトラックの車輪脱落問題や三菱自動車のリコール隠し、三菱マテリアルのマンション建設地の土壌汚染隠しなど)だったのに結局はほんの一時的な行政の指名停止処分や売れ行きの低迷なんかで会社は今も存在しています。しかもこの会社は本当に人をなめたような「まじめ、まじめ、まじめ」っていう広告をリコール隠し発覚後にテレビCMなどで放映していた。
 ここ数年前から福祉の業界でも市場原理の導入ということで営利企業が参入してきています。「選べることはいいことだ」「ダメなところは市場原理が淘汰してくれる」ということがよく言われます。ご立派な市場原理が三菱や吉野家を淘汰したでしょうか。
 結局、私たちの暮らしの問題って私たちが何に重きをおくのかという私たちの価値観がそのまま投影されているんですよね(あたりまえすぎることですけど)。少なくとも私はこんな現状に大きな不安と不満を感じています。今日テレビを観ていてそんなことを感じました。

視察




 颯爽と自転車で研修に行ったというブログを書いてから風邪を引いてしまい更新が遅くなってしまいました。ようやく回復に向かっています。年中行事とはいえ夏が終わって秋が深まってきたとたんに風邪とは…。今年も冬の間中風邪を引いてそう。
 26日に寝屋川市社協の校区福祉員さんが視察に来られました。ぷらっとと子育てサロンぽっぽの見学となぜこのような事業が始まったのかをお話ししました。当日は福祉センターの会議室などがすべて予約でいっぱいだったので、みなさんには子育てサロンぽけっとの会場に入っていただきそこでK局長や担当者が事業の概要をお話ししました。写真の一枚目はその時の様子なんですがめっちゃ怪しい写真です。まるでK局長がこれから何か怪しげな製品の実演販売をするかのような感じになってしまいました。

相談員研修


 久々の更新。先週末は今さらですが24のシーズン4にはまってずっとビデオばかり観てました。
 今日は奈良市の大安寺で開催された障害者相談支援従事者研修に参加してきました。家から近いと思って自転車で行ったのですが思いのほか遠く40分ちかくもかかってしまいました。普段何も運動していないので片道40分近い自転車はかなりきつかったです。あんまりきつかったのでついコンビニで見つけたシントーを飲んでしまいました。これでせっかく自転車で消費した分のカロリーを取り戻してしまったかも。でもバナナピーチ味おいしかったですよ。(成分をみるとなぜかバナナ、ピーチ、リンゴ果汁ってなってたけど)

ならまちのカフェ






 今日は1日ならまち界隈を散歩してきました。まずお昼によったのがカナカナというカフェ。女性客がメインでお昼前からランチタイムにかけていたんですがものすごいお客さんでした。ぷらっともあんなにお客さんが来ればいいのに…。ここで食べたのはカナカナご飯、濃いものが好きな僕にはいまいちでしたがきっと女性には受けるんだろうなという少しずついろんなおかずがたくさんあるセットでした。
 その後、奈良市写真美術館を経て四つ葉カフェにここではアイスチャイとサンドイッチを食べてきました。ここも女性客ばかりで男は僕一人でした。このサンドイッチはすごくおいしかったです。このあと予定では叙友舎という中国茶が飲めるカフェにも行く予定でしたがお腹がいっぱいになってあきらめました。
 お店を運営するのって難しいですね。最後の写真は奈良市写真美術館から四つ葉カフェに向かう途中で見かけたアパート(長屋?)。表の壁だけ煉瓦造りでおもしろかったので載せてみました。

理事会

 ついにぷらっとの経営について話し合う理事会が開催されました。今年度上半期の売り上げを元にどの程度の収支となるのか、どの程度の支出超過なら社協本体として容認できるのかなどが話し合われました。結果は、新メニューなどいろんな営業努力をしても売り上げが倍になるなど劇的な効果を期待することは出来ず、このまま家賃を支払い続けるのは難しいということになりました。賃貸契約の関係があるのでとりあえず年末までは努力をしてみて年明けにでも開催される理事会でその結果と家賃のかからないところ(福祉センター)への移転などが検討されることになりました。
 ある程度予測はしていましたが大変厳しい結果となってしまいました。次回の理事会では障害関連事業全般をトータルでみてもらえるよう(トータルでみると赤字額はきわめて小さくなります)に資料などを作って説明してみたいと思います。それに福祉センターに移転すれば家賃はタダやし、お客さんも増えると思うけど、それでは拠点としての機能を持たすことが出来ないし社協が運営する必要がないんですよね。
 はぁー、経営もそうやけどちゃんと説明できるように頑張らねば。明日は久々の休みなのでちょっと何軒か喫茶店をまわってみたいと思います。

写真撮影


 今日は、11月のチラシの写真撮影を行いました。その中から昨日予告したとおり一品だけ11月からの新メニューを紹介します。といっても明日の理事会を経てからでないと本当にこれが採用されるかどうかわからないんですが。でもきっと理事会ではぷらっとの経営全体については意見が交わされるでしょうけど、いちいちメニュー一品一品まで検討されたりはしないと思うのでたぶんこのまま採用されるのではないかと思います。
 写真は、季節のケーキセットのケーキ、おいものタルトです。冬限定メニューですがこのケーキなんと暖かいんです。口に入れるとおいもの甘さとレーズンのお酒の香りがしてすごくおいしいですよ。ぜひ一度お試しください。

新メニューがようやく決定

 怒濤のような2日間が過ぎ、今日は少しゆっくりと仕事することができました。何故か「ぷらっとで泊まろう」の実況ブログが好評だったようで、あの2日間に300件近い訪問をいただきました。このブログの月間訪問者とほぼ同じ数なのですごくびっくりしました。
 前置きはこのぐらいにして、11月からリニューアルのカフェぷらっとですがその新メニューがようやく今日決まりました。明日からのブログで少しずつ紹介して行く予定ですのでお楽しみに。それからこのブログをご覧の奈良県在住の方、もしよかったら一度カフェぷらっとまで足を運んでください。個性的なメンバーさんがお出迎えしますのできっと何か発見があるはずです。
 よろしくお願いします。

無事終了(実況8)

 長かった「ぷらっとで泊まろう」もあと15分で終了。みんな朝食と後片付けを終え、まったりとテレビを見てすごしています。何とか事故もなく(1時間遅刻した人とお風呂でのぼせた人は1名いましたが)無事?終了できました。参加者の中には来月もやろうよという人も。みんな泊まる前より仲が深まったかな?

 みなさんお疲れ様でした。

 ボランティアさんもお疲れ様でした。

朝(実況7)


 もう朝の7時をまわりました。でも結局、昨日深夜2時頃まで夜更かしを楽しんだみんなはご覧のとおりです。
 6時半頃からボランティアさんが朝食の準備をしてくれています。夜には弱いけど朝には強い私はもうお腹が減って今すぐにでも朝食を食べたいのに…。
 朝食はいつの事やら。

もうすぐ今日が終わります(実況6)



 今日、最後の報告。
 もうすぐ今日が終わります。ぷらっとの周りはほとんど明かりが消えてしまいました。お店の前の道もほとんど車が通りません。でも、まだまだ人生ゲームは続いています。ただいま高校生、あと何時間続く事やら。ぷらっとの2階は笑い声でいっぱいです。

ただいま夜更かし中(実況5)






 先程の調理完了からだいぶと更新間隔が開いてしまいましたが、ただいま夜更かし真っ最中です。

 まずはカレーを食べてから、虹の湯へお風呂に行きました。さすがに温泉で写真を撮るわけにはいきませんので写真はありませんがみんな結構長風呂でいろんなお風呂を楽しみました。
 お風呂からかえってサプライズが!! なんと先月退職したN田さんがケーキ片手に応援に駆けつけてくれました。みんなでケーキを食べた後、10時過ぎからPS2で人生ゲームに興じています。もうすでに半分ぐらいの参加者が寝てしまいましたがそんな中もみんなで夜更かしを楽しんでいます。このゲームはいつまで続くのやら、明日は8時に朝食予定ですが徹夜する人も出るかな?

調理完了(実況4)



 さっき調理が終わりました。これからみんなで夕食!!
 N森さんが1時間遅刻するハプニングはありましたが無事ごはんにありつくことが出来ました。

サポーター交流会(実況3)




 サポーター交流会には7名が参加。普段の活動で気になっていることなどを中心に約2時間、ケーキセットを食べながらお話ししました。現在サポーター登録をしている人は約40名ですが実際活動していただいているのは15,6名。登録はしたけど活動していない人をいかに活動してもらうか、また今年のサポーター養成研修を修了した人をいかに活動につなげていくかというお話しが印象的でした。その方は、研修を修了したけどレスパイトに参加するかどうしようか不安に思って迷っていたとき、先輩サポーターから「やってみたらなんとかなるって」と声をかけられたのがきっかけで参加してみようと思えたそうで、今年の養成研修には毎回だれか現役のサポーターが聴講生として参加して、休み時間などにいろんな話を受講生としていくのはどうかと提案されました。その結果、できるだけ現役サポーターの誰かが今回のサポーター養成研修に参加して、受講生とコミュニケーションを図り、レスパイトに参加しやすい環境を作ることになりました。
 そのほかにも色々楽しいお話しがあって、最後にはなぜかあるサポーターさんが習っているという手話の話で盛り上がっていました。

 そろそろ、ぷらっとに泊まろうの参加者が集まりはじめました。次は夕食後にでも更新したいと思います。仕事中にこんな事してていいのかな。でも、もし親御さんが見てくれてたら安心できるかなと自分を納得させつつ。

打合せ終了(実況2)


 少し前に印刷屋さんとの打合せが終了しました。とりあえずはA4裏表カラーのチラシを作ることになり、表面は新メニューなどのカフェぷらっとリニューアルで裏面はギャラリーなどレンタルスペースや11月に開催する絵画展をメインに紹介することが決まりました。とりあえずは18日の理事会までにチラシのイメージを作成し、理事会終了後に印刷することで話を進めています。
 次はサポーター交流会、先程のブログでは13時からと書いてしまいましたが正しくは14時からです。

 絵画展の写真を追加しました。

スタート (実況1)


 いよいよぷらっとに泊まろう当日。
 今日は一日予定がびっしり、まず先程9時にはカフェぷらっとがオープン、今日は男性1名、女性2名の3名のメンバーが仕事に来てくれています。11時には印刷業者と11月からリニューアル予定のぷらっとのチラシの打合せ。13時からはレスパイトサポーターさんの交流会、レスパイト事業が始まって5年目を迎えていますがサポーターさんだけの交流会は今回が初めて。初夏に行ったサポーターアンケートの結果を基にいろんな意見交換ができればと思っています。17時にはぷらっとに泊まろうがスタート、合計7名の参加者が集合する予定です。
 この時々でブログを使って現在の進捗状況を報告していきます。

いよいよ宿泊

 明日はいよいよぷらっとで泊まろうの日です。今のところ男性5名、女性2名の申し込みがあり、サポーターさんが1名と私とN村の3名をプラスして合計10名。夕方5時に集合し、福祉センターの調理室を使って晩ご飯を調理、夕食後は虹の湯でお風呂に入ります。そのあとはたぶんみんなでいろんな話をしたり、ゲームやビデオを観たりと夜更かしする予定です。
 明日はこのブログで逐一実況していきたいと思いますのでもしお時間があればちょくちょく覗いてみてください。

もうすぐ明日


 今日は送別会に途中参加してきたのでもうすぐ明日になってしまいます。急いでブログの更新をするのでちっとも中身はありません。

 今日は久々にシントーの新シリーズを発見したので思わず買ってしまいました。かなり前にも何種類か紹介していたのですがこのところコンビニでも全然姿を見かけなかったので夏の終わりとともに消えてしまったのかなと思ったら、久々に発見しました。新たに発見したのはマンゴーバナナ味、あんまりおいしそうには聞こえませんが飲んでみると結構いけます。夕方の楽しいひとときでした。

明日から仕事

 土曜日が仕事だったのでカレンダーから1日ずれての3連休も今日でおしまい。また明日から仕事が始まります。この3連休は、体調不良でどこにも行けずせっかくの晴天にもかかわらず、にわかに始めた写真を撮りに行くこともなく家でソフトバンク対西武のプレーオフを観たり本を読んだりして過ごしました。 今週は土日にぷらっとで初の宿泊イベントを行います。何となくみんなで晩ご飯を作って夜更かししておしゃべりをしようというただそれだけのイベントなんですが、もう6名から参加申し込みがありこれ以上の人数になるとぷらっとに泊まれるかなという別の心配が…。さぁ今週も頑張ろ~。

新たなパートナー?

 昨日は明るい話題と暗い話題がありました。

 まずは明るい話題から。
 昨日、コミ勉でもおなじみの高田市社協のYさんと上司のSさんがぷらっとに来店されました。
 用件は以前にこのブログでも紹介した「高田あそぼう会」に絡むものでした。今は母親が支援者としてあそぼう会を開催しているがやはり母親だけでやっていくのは負担が大きいく、社協としても何か支援が出来ないかと検討中で。その支援の一環として来年度にあそぼう会を支援するボランティアを養成を考えており、上牧と河合で行っているレスパイトサポーターの養成研修やレスパイト事業の立ち上げ経緯などを聞きたいと来店されました。
 そんな話をする中で、来年度からは上牧も大和高田市も新設される西和養護学校の校区となるので、できればボランティア講座を協働で開催できないかという話になりました。今後この話がどのように進展するかはわかりませんがもし共同で実施することが出来れば上牧、河合の共同事業に新たなパートナーを迎えることになるかもしれません。単にお金の分担の問題だけじゃなくいろんな人が参加していろいろと知恵を集めてやっていければもっとおもしろいことができるので、この話しがうまく進んでいけばいいのになと思っています。

 続いて暗い話題。
 地域生活支援事業が迷走中です。昨日はコミュニケーション支援の分野で動きがありました。行政としては1時間1000円の単価、自己負担は1割で社協にコーディネートを依頼したいという意向だったようですが地元の聴協がこの案に反対し時間単価4500円の県通訳派遣センターに委託をすることと自己負担を無料にすることを主張されているようです。結局昨日の話し合いで県通訳派遣センターに委託することとなったようです。
 この話しで暗くなる理由は3つ。
 ?一定のスキルを持った人を通訳者として派遣して欲しいということには異論の余地はありません。でも現状としては派遣センターからの通訳だけでは足りずに地元の手話サークルなどの人にボランティアで通訳をお願いしている。コミュニケーション支援という事業が出来たからといって明日からすべて完全に出来るわけではないのに、なぜ一緒に通訳者を育てていくという視点ではないのか。(だからってボランティアを募って社協がコーディネートするという方法が良いとは思いませんが、すくなくとも通訳の重要性によって両者を使い分けるという方法でいいのではないでしょうか。)
 ?なぜ他の障害者団体と協働して地域生活支援事業全体の自己負担無料化を主張するのではなく、コミュニケーション支援だけの無料化を主張するのか。
 ??や?に関連しますが派遣の単価が上昇したことで限られた財源の取り合いのようなことになってしまって、結果としてこの単価上昇が他の地域生活支援事業の実施に影響が出るのではないか(たとえば移動支援の支給決定料が当初予定よりも圧縮されるとか)。

 きっとこんな問題が出てくる一番の理由は自立支援法が最低な法律だということなのかもしれません。でもだからといって障害者団体が個別に自らの権利確保だけに奔走しては、お互いの足を引っ張り合うだけではないでしょうか。そんなことでは(すごくイヤな言い方ですが)健常者と呼ばれる人たちが障害者への福祉サービスは自分たちにとっては利益ではなくむしろ増税という負担をうむものだから最低限の福祉でいいという主張をするのと変わらないのではないでしょうか。
 それぞれが自分の立場だけで個別に考えるのではなく、互いの立場を理解して一緒に考えることが必要なのに…。明日の暮らし自体が揺らいでいるときにそんな悠長なことは言ってられないというのもわかるような気はしますが…。

カフェぷらっとが生まれ変わります

 11月からカフェぷらっとが生まれ変わります。
 もっとたくさんの人に気軽に利用してもらえるようにいま生まれ変わる準備をしています(といっても店舗改装ではありませんので営業はちゃんと続けています)。18日の理事会でOKをもらえればこのブログでも紹介していきたいと思いますので楽しみにしていてください。

衝動買い


 先日ブログでも紹介しましたが「13歳の夏に僕は生まれた」を観て、すっかりイタリア映画にはまってしまいました。といっても他に知っているのは「エーゲ海の天使」や「炎の戦線エルアラメイン」や「ニュー・シネマパラダイス」ぐらいなんですが…。そして今日お昼休みにアマゾンでイタリア映画傑作選DVDというのを見かけて1万円ちょっともするのについ衝動買いをしてしまいました。3本の映画が入っているらしいんですが「ベッピーノの百歩」という「13歳の夏に僕は生まれた」の監督が撮った映画が入っていたのでついついあんまり懐具合も考えずに購入をクリックしてしまいました。
 はぁー、今月は緊縮財政だ。

ひかり園まつり


 今日はぷらっとメンバーN森さんとの約束だったのでひかり園まつりに行ってきました。
 天候はあいにくの雨でしたがバザーや模擬店がたくさん出店され多くの人でにぎわっていました。N森さんは焼きトウモロコシの模擬店で楽しそうにトウモロコシを焼いていました。トウモロコシすごくおいしかったですよ。N森さんお疲れ様でした。

プロフィール

taat1017

Author:taat1017
うだうだ、ぶつぶつ。いろんなことにすぐに悩んでしまう困った人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。